スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXは儲かるのか?

7/21からFXをはじめて約一ヶ月が経過。
今のところ+12万、+80%くらい。株式投資とは比べ物にならないリターンだ。

これだけ見ると儲かっているような気がしてしまうが良く考えてみる。

FXをはじめてから、多分平日は一日1.5時間くらいはFXに費やしている。
ざっくり平日を20日間とすると約30時間だ。つまり時給に換算すると4K yen/h。

一方、本業の時給はざっくりと計算すると2.5K yen/h くらいだ。

表面上、本業よりは割りがよいことになる。

だが、しかし。

・FXは潜在リスクがひっじょーに大きい。いつでも時給が落ちるどころか、マイナスになる可能性がある。
・本業は、未来に向けての自己投資(学習ともいう)も含んでいるけれど、FXは未来の稼ぎを何も保証しない。
・しかも本業に支障が出る(為替チェックが必要だから)

ということを勘案すると、全力入れたくなるほど儲けはよくないんだなぁ、と思いました。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

U1000

Author:U1000
30歳前後
IT系大企業勤務
東京在住

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。