スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じ駅に複数回停車したほうが早い最適乗換を発見

結論、というか、トリビアは以下。

総武線(千葉方面)から有楽町線(池袋方面)
乗り換える際は飯田橋でなくて、市ヶ谷乗換えがお薦め。


です。

興味があれば以下もどうぞ。
え?ないですか?そうでしょうね。




最近和光のへんまで仕事で移動することが増えたました。(家は総武線沿線)
実は乗換えが厄介。乗換案内は3パターン提案してくる。

総武線→秋葉原→池袋→和光
総武線→御茶ノ水→池袋→和光
総武線→飯田橋→和光

全部±5分くらいしか変わらない。時刻によってどれが一番早いかはまちまち。
↑ある意味ついてない。

だったら乗り換えの少ない3番目だろ、と思っていたのですが違いました。
中央線→有楽町線乗り換えありえん遠さ。
僕は歩くの早いほうですが、10分はかかります。ありえない。

仕方ないので1,2番目か、と思っていたのですが、それ以上の最適解がありました。

・市ヶ谷で、中央線から有楽町線に乗り換える。

これは落とし穴。地図を見ればわかるのだけれど、おいおい、市ヶ谷-飯田橋間を往復してますよ!

けどぶっちゃけこっちのほうがおそらく早いです。楽だし。
よく車内で寝過ごした!>俺

けど、ekitan さんや、 google さんは飯田橋を推奨される。

あくまで個人的見解なのだけれど、「乗換え時間」より高いプライオリティで
・任意の駅には一度しか停車しない。
という、条件を最適乗換経路の探索アルゴリズムにいれているのかな?

まぁ、普通はそうだしな。
漠然とそう考えていたけれど例外もあるということを学びました。

とまぁ、大多数の人にはどうでもいいエントリでした。

ちゃんちゃん。
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

U1000

Author:U1000
30歳前後
IT系大企業勤務
東京在住

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。